FC2ブログ

「双子ノ母性本能 第二章 悦楽の協奏曲」のレビュー評価&感想

ここでは、「双子ノ母性本能 第二章 悦楽の協奏曲」のレビュー評価&感想 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理人が自腹で有料アダルトサイトを購入・比較検証!

無料アダルトサイトの被害者続出!あなたが有料アダルトサイトを選ぶべき6つの理由とは?

母の巨乳「双子ノ母性本能2」の画像

※実際の動画は無修正です。(「ゼロアニメーション」より)

巴は周りのお隣さん達からも評判にな真面目で厳格でいて優しい、主人公の母親である。主人公のみならずお隣さんとの付き合いもうまくいっており、ご近所さんの中には相談に来る人もいるくらいだ。無償の愛を実践している女性であると同時に、犠牲愛とは何かをも理解し、更に凄いことにそれを実行できてしまうところであろう。しかし、その巴の優しさは、なんらかの責任感にかられて出てきているものなのかもしれない。

彼女の生き甲斐は主人公に対して自分に出来ることは全てしてあげるということらしい。その見た目とは裏腹にお茶目な間違いも起こしてしまうが、そこは彼女の持ち前の天然ボケでなんなく切り抜けてしまうという特技もある。(笑)そんな彼女だが実は未婚の母であり処女なのだ。仕事関係でしか男性と関わることがなく、彼女自身が意図的に男性を避けていたこともあり、その美貌とは裏腹に男性経験がないのである。

一方の、茜だが彼女は主人公の実の母親で主人公が生まれて間もなく姿をくらましている。最近になり主人公への母性本能が抑えきれなくなったのか、わざと主人公に間違いメールを送って主人公との接触を果たす。主人公はそんなことも知らずに彼女の魅力とらわれてしまい、彼女とエッチをしてしまう。茜自信も長い間息子と会えなくてずーっと切望していたものだからその愛情が息子と肉体関係を持つことで爆発してしまったのだ。

その後主人公は全ての秘密を知ることになり、半ば半乱狂の状態で女体を貪りつくす。巨乳も揉み捲くり、アナルに自分のちんぽをぶち込む。そのS的プレイに戸惑いを見せながらも最終的には快楽に変わり受け入れてしまう。その後は主人公のS的責めが彼女ら二人を襲う。巨乳母が大好きな人には堪らない作品だろう。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eroanimedouga.blog121.fc2.com/tb.php/5-58c9d146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。